Q&A

お客様から康井精機に寄せられたご質問に対する回答を掲載しています。
これ以外に何かご不明な点やご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

A
コーティングは細かいパラメータ設定と装置選定および基材・液等の状況によって結果が大きく異なります。
基材、液および目的等を相談いただければ、お客様にとって最適な提案をいたします。
A
長所は、薄膜・均一性・取扱性です。
短所は、高粘度液のコーティングには向いてないことや、異物混入リスクなどです。
材料や目的などをご相談いただければ、適切な塗工方式や使用方法を提案いたします。
A
北中米、ヨーロッパ、東南アジア、東アジアなど、多数の納入実績があります。
A
装置設置時に弊社では、その環境に最適な設定を行なっております。
高精度塗工を行なうには、わずかな誤差も避けなければならず、たとえ数メートル規模の移動であっても細心の注意が必要となります。移設に際しては、弊社のスタッフにご相談ください。
A
目的や予算にあわせて最適な提案を行ないますので、まずはお気軽にご相談ください。
A
海老名ショールームまたは大村研究所でデモ対応が可能です。お気軽にご利用ください。
A
大村研究所で、お客様のアイデアを具現化するお手伝いをいたします。
A
装置によって異なりますが、オーダーメイドでコータを製造する場合は、一つひとつの部品の仕上げや組立バランスに細心の注意が必要なため、お時間をいただく場合があります。
お客様の要望にあわせて可能な限り調整をしますが、最速でも6ヵ月間は必要となります。
汎用機・卓上型の場合はその限りではありませんので、まずはお問い合わせください。
A
康井精機では、完成までの工程表を明確にご提示した上で、必ず、弊社工場内での「出荷前立ち合い検査」を行います。また、ご要望にあわせて作成状況等を共有いたします。
A
マイクログラビア方式、スロットダイ方式、ナイフ方式を推奨していますが、ご要望いただければ、どのような塗工方式にも対応することが可能です。
A
「μコータ」および「ミニラボ」には、多数のオプションメニューがあり、お好きな機能をお選びいただけます。メニューにない場合でも、可能な限り柔軟に対応致いたしますので、お気軽にご相談ください。
A
大手企業様を中心に200社以上、1,000台以上の装置納入の取引実績があります。
詳細は弊社営業担当にお問合せください。守秘義務の範囲内で回答いたします。
A
状況によっては可能です。(図面がある、弊社実績がある部品を使用している場合など)
状況のヒアリングをさせていただいた上で、対応の可否を回答いたします。現地視察も可能です。
A
製品の品質を落とすことはできませんが、予算にあわせた提案は可能です。
「マイクログラビア」については廉価版ユニットも用意しています。詳細はお問い合わせください。
A
導入時にインストラクションを行ないます。また、導入後も随時サポートいたしますのでご安心ください。
A
状況をヒアリングしますので、まずはお問い合わせください。
状況によってはお客様の操作で改善できる場合があります。
A
塗工環境(基材・液・パラメータ等)が変わっていない場合は、部品劣化の可能性があります。
状況の確認をしますので、まずはお問い合わせください。
A
製品納入時にマニュアル、部品表、設計図、仕様書等を納品いたします。
また、操作等が不明な場合は気軽にお問い合わせください。
A
適切な手順を守っていただければ、日常のメンテナンスはお客様ご自身で行うことが可能です。
重要部品の交換や自主改造等は全体バランスへの影響がありますので、事前にご相談ください。
A
スロットダイに関しては、Wet1μmレベルの塗工実績があります。
基材・塗料によって塗工の可否が変わってきますので、まずは詳細を確認させてください。最適な提案をさせていただきます。
A
「マイクログラビア」、「スロットダイ」は、強酸性の液で利用すると腐食する可能性があります。
(高精度を目指して装置の素材を選定しているため)
ヘッドをコーティングする等の対応策もありますので、ご相談ください。
A
可能です。ヘッド、乾燥炉、各種ロール等ご相談ください。最適なものを選定し、提案させていただきます。
(対応できない材質もあります)
A
可能です。
A
主に三菱電機製を使用しています。(AllenBradley製も対応)
A
汎用機「μコータ」は950万円~、「βコータ」は550万円~、「ミニラボ」は300万円~
※オプションメニュー等によって変わります。
その他、オーダーメイド機は仕様によって異なりますが、ご予算にあわせた提案をいたしますので、まずは相談ください。
A
装置や実験内容により一日当たりの利用費用は異なります。
お客様のニーズに合わせた価格で対応いたしますので、まずはご相談ください。
委託生産の場合はm単価、㎡単価、Kg単価などでのご提供も可能です。
詳細は打ち合わせ・契約にて決定いたします。
A
基材(樹脂、金属箔、紙等)に塗液を塗布すること全般を指します。
高精度、フレキシブル、小型化等に貢献する技術であり、産業界全般で欠かすことのできないものです。
弊社では、コーティングに関するすべてのプロセスをサポートいたします。
A
電子機器、医療機器・用品、建材、包材など、様々な分野・用途で使われています。
A
1フィート立方あたりに含まれる微粒子の量でクラスを測定しています。
康井精機の大村研究所では、クラス1000とクラス3000のクリーンルームを備えております。
A
定期的な募集は行なっていませんが、必要に応じて設計職・営業職・加工職・組立職など、各業務で随時募集をしております。未経験でも人物重視で採用しておりますので、ご興味のある方はこちらからご応募をお願いします。 ※経験者優遇
A
アメリカ子会社Mirwec Film.Incにて対応可能です。
設備などの詳細はMirwec Film.IncのHPでご確認いただけます。
A
塗工部、乾燥炉など、ユニットだけの販売も承っております。お気軽に相談ください。
A
現在のところありませんが、対応準備中です。 弊社アメリカ子会社のページを参照ください。なお、英語版の会社案内は用意があります。
A
可能ですが、アメリカ子会社Mirwec Film.Incにて対応する場合がございます。

トップに戻る