製品

<カスタム製造>テスト用コータ BACK

完全受注生産にて、世界で一台だけの開発用コーティングマシンを設計・製造します。お客様のご要望に合わせて基材幅やコーティングヘッド等を設計するほか、UV照射装置、コロナ処理装置、ウェブクリーナ等の各種装置組み込みも可能です。

世界に一台だけ完全オーダーメイド

お客様のプランやアイデアから逆算して装置を設計。課題解決・目的達成に向けて最高のパフォーマンスを発揮する装置を生み出します。

実機デモに基づく確実な設計

康井精機が保有する装置でシミュレーションを行い、確実な設計を追求。既存装置をカスタムしてのテストすることも可能です。

仕様検討から製造まで安心のサポート

塗工方式や乾燥方式の選択をはじめ、テスト・設計・製造の全プロセスで専門スタッフが適切なサポートを提供。プロ視点での提案を重ねながら開発を進めます。

<製造実績>

フレキシブルテストコータ
CAG-M5.2/M/L/7.6H

マイクログラビアによる超薄膜塗工を両面同時に行うことができます。多彩なオプションを装備し、繊細で搬送の難しい基材でもハンドリングが可能です。

塗工方式 両面同時マイクログラビア方式
ライン速度 1~10m/min
塗工幅 520mm
駆動方式 ACサーボモータ セクショナルドライブ方式
乾燥方式 エアバーによる塗工面熱風吹付式
その他 EPC、ガス濃度検知器、除電装置、エキスパンダーロール、巻取タッチロール

フレキシブルテストコータ
CAG-S3.0/MDN/LCU/4.5H

フルオプション仕様のマシン。コロナ処理装置による前処理、薄膜~厚膜形成、低~高粘度塗料への対応など幅広い用途にマッチします。遠赤パネルヒータによる下面からの熱硬化処理も可能。ユニットタイプなので、将来の拡張性も備えています。

塗工方式 マイクログラビア方式
スロットダイ方式
ナイフ方式
ライン速度 0.5~5m/min
塗工幅 300mm
駆動方式 ACサーボモータ セクショナルドライブ方式
乾燥方式 スリットノズル熱風吹付+熱媒循環式遠赤外線ヒータ
その他 コロナ処理装置、UVキュア装置、ドライラミネート装置

テストコータ
CAG-S3.0/MD/U/4.0

すべてをお客様のご要望に合わせて製造するカスタムオーダーマシン。基本仕様はなく、すべてを自由に構築することが可能です。ロール幅も基材幅に合わせて設定しますので無駄がありません。操作盤の位置等の細部に至るまで、お客様とのお打ち合わせで決定しています。

塗工方式 マイクログラビア方式
スロットダイ方式
ライン速度 2~20m/min
塗工幅 スロットダイ方式:300mm
駆動方式 ACサーボモータ セクショナルドライブ方式
乾燥方式 電気ヒータ過熱スリットノズル方式
その他 UVキュア装置

小型テストコータ
CAD-S2/MB/LU/1.0H

占有スペースが小さく、実験室でも設置可能。
すべてのロールを片持ち型にすることで、通紙を容易にしました。

塗工方式 マイクログラビア方式
アプリケータ方式
ライン速度 2~20m/min
塗工幅 マイクログラビア方式:280mm
アプリケータ方式:240mm
駆動方式 ACサーボモータセクショナルドライブ方式
乾燥方式 電気ヒータ過熱スリットノズル方式
その他 UV装置、ドライラミ巻出

プライムコータ
CPR-300

コンパクトな設計ながら、最大4種類の塗工ヘッドを搭載可能。
乾燥炉の延長も含め、オプション機能も充実。
純生産機としてもご使用いただけます。

塗工方式 ナイフ方式
ダイレクトグラビア方式
アプリケータ方式
ライン速度 2~20m/min
塗工幅 ナイフ方式:300mm
マイクログラビア方式:300mm
グラビア方式:300mm
アプリケータ方式:60mmまたは90mm
駆動方式 ACサーボモータ セクショナルドライブ方式
乾燥方式 電気ヒータ過熱
スリットノズル方式

トップに戻る