企業情報

代表挨拶

代表取締役社長 康井義成

創業以来、弊社は精密コーティングマシーンメーカーとして、高付加価値製品の製造に欠かせない超薄膜塗工技術「マイクログラビア™」を確立させ、各産業界に貢献しています。また、従来のコーティングマシーンをあらたな視点で検証し、コーティングヘッドや過熱水蒸気乾燥装置、キュア装置など、他社とはひと味違うオンリーワンのマシーンを製造しています。
数ある製品のなかでも、弊社が特許を取得した「マイクログラビア™塗工装置」は国内・海外に数百台の納入実績を持ち、超薄膜コーティングにとってなくてはならない存在となっています。そのほかにも、独自の技術で開発した「セラミック薄膜用スロットダイ塗工システム」は、積層コンデンサーの製造に欠かせない装置として利用されています
また、装置の製造だけでなく、装置をより有効にご活用いただくために、大村研究所では委託開発・委託加工・テストなどのサービスも提供しています。 関連会社「株式会社ラボ」、米国子会社「康井精機USA Mirwec Film.Inc」ともども、コーティング業界の総合ソリューションカンパニーとしてお客様と“ものづくり”の発展に貢献してまいります。

代表取締役社長 康井 義成

代表取締役社長 康井義成

会社案内
ダウンロード

会社案内
ダウンロード

Company Profile
download

Company Profile
download

企業理念

常に技術革新を続けて、お客様に最適なサービスを提供することを心がけています。

難しい課題に対して、あきらめるのではなく、解決するために考え、行動することを大切にしています。

すべてはお客様のために、お客様とともにオンリーワンの技術を磨き続けます。

会社概要

商号 株式会社康井精機  (YASUI SEIKI CO.,LTD.)
代表者 康井義成
所在地 本社・第一工場 神奈川県海老名市門沢橋6-18-30
電話(046)238-0160(代) 
FAX(046)239-0548
本社(登記上の本社)
東京都目黒区東山2-8-6
資本金 20,200,000円
創業 昭和54年9月20日
設立 昭和55年11月18日
取引銀行 三菱東京UFJ銀行茅ヶ崎支店/横浜銀行海老名支店
関連会社 株式会社ラボ
株式会社ラボ 大村研究所
Mirwec Film.Inc
YASUI SEIKI CO.(USA)

アクセス

株式会社 康井精機
本社第1工場

神奈川県海老名市門沢橋6-18-30
TEL. 046-238-0160
FAX. 046-239-0548
○小田急線 海老名駅からタクシーで15分
○JR相模線、門沢橋駅から徒歩5分
○東名高速道路 海老名ICから車で10分

株式会社康井精機
第2工場

神奈川県海老名市門沢6-3-19
TEL. 046-238-3464
○小田急線 海老名駅からタクシーで15分
○JR相模線、門沢橋駅から徒歩10分
○東名高速道路 海老名ICから車で10分

株式会社康井精機
大村第3工場

長崎県大村市雄ヶ原町147-58
TEL. 0957-48-5780
FAX. 0957-48-5786
○長崎空港からタクシー15分

株式会社康井精機
第4工場

神奈川県海老名市本郷1694-1
TEL. 050-3537-7959
○小田急線 海老名駅からタクシーで15分
○JR相模線、門沢橋駅から徒歩10分
○東名高速道路 海老名ICから車で10分

株式会社康井精機の関連会社

  • 株式会社ラボ」
  • 「康井精機USA Mirwec Film.Inc」

沿革

昭和55年11月 株式会社康井精機設立
昭和61年11月 株式会社ラボ設立
平成03年02月 YASUI SEIKI CO.,(USA)を設立
平成06年04月 株式会社ラボ 綾瀬開発研究所を設立(神奈川)
平成13年06月 株式会社ラボ 大村プロセス研究所を設立(長崎)
平成15年09月 米国MIRWEC社を三菱レイヨン株式会社より買収
平成18年05月 株式会社康井精機 大村研究所を設立 (長崎県大村市)
平成19年06月 株式会社康井精機 第2工場を建設 (長崎県大村市)
平成20年10月 株式会社康井精機 第4工場を建設(神奈川県海老名市)
平成22年12月 株式会社康井精機 大村第3工場を建設(長崎県大村市)
平成25年10月 株式会社康井精機 大村第5工場を建設(長崎県大村市)
平成29年10月 康井精機大村研究所を株式会社ラボに事業譲渡し統合

主な営業品目

生産用コーティングマシーンの設計・製造販売。乾燥炉のみ、塗工ヘッドのみの販売もしております。
マイクログラビア方式(特許取得)
スロットダイ方式(意匠登録取得)
ナイフ方式
その他、各種塗工方式
研究開発用コーティングマシーン
小型研究開発用コータ
卓上型研究開発用コータ
中型多目的研究開発用コータ
特定商品開発用途専用コータ
  • 薄膜専用テストコータ
  • 厚膜専用テストコータ
薄膜・厚膜テストコータ
  • 汎用型多目的コータ
  • UVテストコータ
  • EV用テストコータ
  • ロールtoロール用過熱蒸気炉付テストコータ
  • 各種乾燥炉テストコータ
     (ロール支持アーチ型・フローティング方式ほか)
コーティングサービス
各種コーティングテスト(材料テスト、条件抽出、簡易分析)
開発用サンプル作成、広幅化検討
高温熱処理(アニール炉、キュア炉、過熱水蒸気乾燥炉等)
委託開発・加工・生産

取得特許

マイクログラビア塗工方式 関連特許番号 183775/2023414等
ドクターブレード 特許番号3977679
塗工用乾燥装置
(線赤外線ヒーターエアパージ)
特許番号 3974430
UV硬化型装置 実用新案 2049217
過熱水蒸気 特許番号 5265326
アニール処理 特許番号 5198649
その他、多数の特許・実用新案・意匠登録等を取得済み

トップに戻る