目的別ガイド

薄く、均一性の高いコーティングを行いたい

マイクログラビア™方式でのコーティングをオススメします。

薄いだけではなく、均一性と安定性がともなわなければオンリーワンの商品は製作できません。その点、マイクログラビア™方式は薄膜・均一性・安定性のすべてに優れた塗工方式です。 康井精機では、マイクログラビア™方式の利点を最大限に活かすノウハウを蓄積しており、お客様に最適な提案をすることが可能です。 線数やユニットにあわせたパラメータ設定はもちろんのこと、減速機やロールの素材、テンションまでも見極めて、滑らかで均一なコーティングを実現します。

・大村研究所および海老名ショールームでデモ対応が可能
・マイクログラビア™塗工用ヘッドユニットの単体販売も可能

各種コーティング方式にも対応

薄膜を実現するのは、マイクログラビア™方式だけではありません。状況によっては別の塗工方式のほうが適している場合もあります。
康井精機では、マイクログラビア™以外の塗工方式に関しても豊富な経験と技術を有しており、用途に応じて最適な塗工方式を提案することができます。
※スロットダイ方式で1μm(wet)の実績もあります

MG均一性グラフ(MD・TD)

トップに戻る